不要品の買取事例

独自に展開している海外貿易について

2018/07/12

本日も弊社のホームページをご覧下さりありがとうございます。


梅雨が明けたと思えば、もう7月の中旬に入ろうとしています。
皆様いかがおすごしでしょうか?
小学生や中学生は夏休みを心待ちにしているじきかと思います。
喜ぶ子達を横目に、遊びや旅行の計画や準備にと必要経費がかさみ、親御様としては複雑な心境だったりするのではないでしょうか?



せっかくの連休です。
断捨離とまではいかずとも、この機械に不用品の整理をしてみたはいかがでしょうか?



弊社、不用品メモリー石川では、お陰様で、たくさんのご依頼やお問い合わせをいただくなど忙しい日々を過ごさせていただき、皆様に感謝しています。

先日、大量の不用品回収をご依頼いただいたお客様から「こんなに大量の不用品を回収した後はどうするのですか?」
とのご質問を受けましたので、先日行った海外へ輸送するコンテナ積みの様子をご紹介したいと思います。12コンテナ.jpg


皆様が不要になられた不用品も海外での需要は高く、必要とされている方がたくさんいらっしゃいます。

そこで弊社、不用品メモリー石川では海外へ大量の不用品を届けています。

コンテナへの積み込みは、約一か月に一度のペースで行っています。
長さ40フィートという一番大きなサイズで全長約12メートルもあるコンテナの中に
お客様から回収・買取りをさせていただいたタンス・ソファー・テーブルなどの大型家具に食器やぬいぐるみや玩具などの細かい物を大量に積み込んでいきます。

細かい物は、タンスや食器棚の中に隙間なく詰め込んでいき、家具と家具の間にも隙間なく詰めていきます。
この作業を何度も繰り返し徐々に手前まで詰めていきます。


一回のコンテナ積みの所要時間はだいたい7?9時間ぐらいは要します。
こうして一日かけて詰め込んだコンテナの完成がこちらです。コンテナ2.jpg

 
最後に積んだ左側の段ボールの中身も生活雑貨が隙間なく詰め込んでいます。コンテナ3.jpg
 

一日を要する大掛かりな作業はとても大変ですが、海の向こうで届け物を心待ちにして、喜んで受け取って下さる方々の姿を思い浮かべると、
この大変な作業も苦ではなくやりがいに感じます。

日本では処分されてしまうような物でも海外ではまだまだ需要があります。

弊社、不用品メモリー石川では、独自のリサイクル・リユースを展開しておりますので、大量の不用品を引き取らせていただく事が可能になります。
不用品1点からでも承っておりますので、是非一度、弊社へお問合せ頂ければと思います。



本日も最後までお読み下さりありがとうございました。

スタッフブログ

  • 各種クレジットカードご利用いただけます
  • お問い合わせから3STEPで対応いたします!!

    0120-921-098

    無料お見積りメールフォーム

  • 石川県富山県福井県全域対応可能!

    金沢市 、七尾市、小松市、輪島市、珠洲市、加賀市、羽咋市、かほく市、白山市、能美市、川北町、野々市町、津幡町、内灘町、志賀町、宝達志水町、田鶴浜町、中島町、能登島町、中能登町、穴水町、能登町、あわら市、池田町、永平寺町、越前市、越前町、おおい町、大野市、小浜市、勝山市、坂井市、鯖江市、高浜町、敦賀市、福井市、南越前町、美浜町、若狭町、富山市、高岡市、魚津市、氷見市、滑川市、黒部市、砺波市、小矢部市、南砺市、射水市、舟橋村、上市町、立山町、入善町、朝日町

  • 万が一の場合には損害賠償保険
  • 空き家管理士協会
  • 不用品回収にともなう不動産売却は私たちにお任せください!

携帯・PHSからもOK!お問い合わせのみも歓迎!

0120-921-098メールでお問い合わせ