不要品の買取事例

古い冷蔵庫は売れにくい!そんな常識を覆す「WiLL」の冷蔵庫

2018/03/13

こんにちは!
石川県、富山県、福井県で不用品回収を営んでいる不用品回収セブンです。

冷蔵庫の買取基準は、製造年月から5年以内といわれています。この理由には、冷蔵庫には耐用年数があること、新型モデルの登場にともない古い型の冷蔵庫の需要がなくなってくることがあげられます。しかし、この理由を覆す冷蔵庫が実はあります!それは、「WiLL」というNational(現Panasonic)が製造した冷蔵庫です。WiLLシリーズは既に生産終了していますが、今でも人気の製品です。そこで今回は、なぜ「WiLL」の冷蔵庫が人気なのか、なぜ買取ができるのかご紹介します!

■生産終了しているのに人気がある冷蔵庫「WiLL」
Nationalから登場していたWiLLシリーズの冷蔵庫は、既に生産終了しており新品を手に入れることはできません。しかし、レトロなデザインで昔のアメリカの冷蔵庫に似ていることから、おしゃれなインテリアにこだわっている方たちに今でも人気があります!また、丸みがありかわいい見た目なことから女性にも人気です。
また、シンプルな冷蔵庫の基本性能で作られており、National製品なので安心して使えることも人気の理由のひとつです。10年以上経っている今でも使えるものが多くあります。

■どうしてWiLLはまだ売れるの?

WiLLが高価買取になる最大の理由は、「ノスタルジックモダンデザイン」と呼ばれる、レトロ感と現代的なデザインが融合した独特の見た目にあります。

かつて、WiLLのようなデザインの冷蔵庫を手に入れるとなれば、海外メーカーの冷蔵庫しかありませんでした。しかし、海外メーカーの冷蔵庫を日本で使おうとすると、使用環境や条件が違ったり、すぐ壊れたりして長持ちしなかったといわれています。
そんなときにNationalがWiLLシリーズを発表したのです。当時の日本の冷蔵庫は、デザイン性にこだわっていなかったので、WiLLは登場したとたんすぐに人気になりました。
まるで海外の冷蔵庫のような雰囲気があり、おしゃれな見た目から人気がどんどん上がっていったようです。また、日本の大手メーカーであったNational製だったこともあり、安心して使え、日本人の冷蔵庫のニーズに応えた製品としても注目されました。
そんなWiLLシリーズだからこそ、今でも求めている方が多く、中古市場で積極的に取引されています。

■WiLLのおおよその買取価格
今でも人気のWiLLの冷蔵庫は、積極的に買取している業者が多いといわれています。既に生産終了しているため品薄になっていることから、プレミア感があり高価買取を期待できる家電製品のひとつです。
キズが多く付いているWiLLの冷蔵庫でも、6,000円で買取した業者があるとの実績も残っています。故障もない見た目もきれいな美品なら10,000円前後で買取する業者もあります。

スタッフブログ

  • 各種クレジットカードご利用いただけます
  • お問い合わせから3STEPで対応いたします!!

    0120-921-098

    無料お見積りメールフォーム

  • 石川県富山県福井県全域対応可能!

    金沢市 、七尾市、小松市、輪島市、珠洲市、加賀市、羽咋市、かほく市、白山市、能美市、川北町、野々市町、津幡町、内灘町、志賀町、宝達志水町、田鶴浜町、中島町、能登島町、中能登町、穴水町、能登町、あわら市、池田町、永平寺町、越前市、越前町、おおい町、大野市、小浜市、勝山市、坂井市、鯖江市、高浜町、敦賀市、福井市、南越前町、美浜町、若狭町、富山市、高岡市、魚津市、氷見市、滑川市、黒部市、砺波市、小矢部市、南砺市、射水市、舟橋村、上市町、立山町、入善町、朝日町

  • 万が一の場合には損害賠償保険
  • 空き家管理士協会
  • 不用品回収にともなう不動産売却は私たちにお任せください!

携帯・PHSからもOK!お問い合わせのみも歓迎!

0120-921-098メールでお問い合わせ