不要品の買取事例

本日の買取品はリバースカセットデッキです!

2017/10/18

みなさんこんにちは!北陸三県を元気に飛び回っております不用品回収セブンです!

最近は急激に寒くなってきたり、日が沈むのが早くなったりと仕事的には少々難しいコンディションになってまいりました今日この頃です。寒いと思い、冬仕様の某インナーを着ると汗だくになり、夏仕様の某インナーを着ると寒い。。。おかげで鼻炎カプセルにお世話になっております(泣)。

気温の変化も激しいですし、体調管理には十分気を付けていきましょう!

さて本日の買取品はなかなかレトロな商品です。富山県射水市からご依頼の方からのコチラ。

 

 

AKAI リバースカセットデッキ GXC-730D です!

コンポ・カセット初のリバース録再機構を搭載したステレオカセットデッキ。発売は1976年で、当時の価格なんと99,800円!!

GXC-730Dでは、往復で同一のヘッドを使用し、カセットテープを反転せずにヘッドをシフトさせ、同時にトラックの切換えを行っています。これによりヘッドの特性や時間的ロスなどの問題を解決しています。
ヘッドブロックは、前後左右の動きの誤差を追放したリニアモーション機構により規制しており、さらにヘッドのテープに対する垂直度(アジマス)も、それぞれの調整ネジにより固定しています。これにより往復の特性を均一化にしています。
また、ヘッドの摩耗、特に片減りによる特性劣化については、優れた耐摩耗性を誇るGXヘッドを使用することで対処しています。
テープの方向切換えには、バイ・カウンターキャプスタンドライブ方式で対応しています。
この方式は、常に反対方向に回転する2組のフライホイールとピンチローラーにより構成されているため、一定方向で再生中にも、反対方向のプレイレバーを押すだけで、即座に定速スピードでテープが送り出されます。
また、使用モーターや平ベルト、フライホイールなどの構成部品も、往復の走行特性を均一にする配慮がされた部品を採用しています。
録音レバーやプレイレバーは電源がoffの状態でもロックが可能なため、タイマーとの併用で留守録や目覚まし再生ができます。

なんとコンセントの部分が切れてしまっていましたので高値とはいきませんでしたが、買取りさせていただきました!

とにかく40年も前のものです!わたし生まれてない(笑)。逆に40年でこんなに技術が進歩していることを思うと、40年後さらにどうなっているのか楽しみでもありますね!

今日はとても珍しいものに出会えて驚きました!まだまだご依頼お待ちしておりますのでよろしくお願いいたします!

スタッフブログ

  • 各種クレジットカードご利用いただけます
  • お問い合わせから3STEPで対応いたします!!

    0120-921-098

    無料お見積りメールフォーム

  • 石川県富山県福井県全域対応可能!

    金沢市 、七尾市、小松市、輪島市、珠洲市、加賀市、羽咋市、かほく市、白山市、能美市、川北町、野々市町、津幡町、内灘町、志賀町、宝達志水町、田鶴浜町、中島町、能登島町、中能登町、穴水町、能登町、あわら市、池田町、永平寺町、越前市、越前町、おおい町、大野市、小浜市、勝山市、坂井市、鯖江市、高浜町、敦賀市、福井市、南越前町、美浜町、若狭町、富山市、高岡市、魚津市、氷見市、滑川市、黒部市、砺波市、小矢部市、南砺市、射水市、舟橋村、上市町、立山町、入善町、朝日町

  • 万が一の場合には損害賠償保険
  • 不用品回収にともなう不動産売却は私たちにお任せください!

携帯・PHSからもOK!お問い合わせのみも歓迎!

0120-921-098メールでお問い合わせ