不要品の買取事例

こんにちは!
石川県、富山県、福井県で不用品回収を営んでいる不用品回収セブンです。

使っていないiPadをお持ちの方は、買取に出してみてはいかがですか?iPadは、ひとつからでも買取ってもらうことができます!
せっかく買取に出すなら、少しでも買取価格をアップさせたいですよね。そのためにも、減額対象になるiPadの特徴を知っておきましょう!

■減額対象になるiPadの特徴とは
減額対象になるiPadの特徴をご紹介します。

・アクティベーションロックが掛かっている
アクティベーションロックとは、「iPadを探す」の設定をオンにしたときに発生するロック機能です。アクティベーションロックが掛かっているiPadは、初期化をするときにApple IDのパスワードを入力しなければいけません。パスワードを解除して、「iPadを探す」をオフにすることができれば問題ありませんが、パスワードを忘れてしまいアクティベーションロックを解除できない場合は、大幅な減額対象になります。買取店によっては、買取不可になる場合もあります。

・カスタマイズしている
バックやパネルなど、本体の一部でも非純正品にカスタマイズしている場合は、大幅な減額対象になってしまいます。

・デコレーションしている
iPad本体にデコレーションしている場合は、減額対象になってしまいます。簡単に剥がせるものなら問題ありませんが、粘着力が強く剥がせないものや剥がせたとしてもデコレーションの跡が残っているものなども減額対象になります。

・水没反応が出ている
iPadに水没反応が出ている場合は、減額になります。水没反応は、水に落としてしまったときだけでなく湿気や小雨の中で使用した場合や、濡れた手で使用した場合でも反応が出てしまうことがあります。

・傷が多い
古いモデルのiPadであれば、多少傷が多くても一律価格での買取が可能です。しかし、新しいモデルだと本体の傷の状態によって買取価格が大きく変わります。

・付属品がない
iPadの付属品には、元箱や保証書、iPad用ACアダプタ、ケーブルなどがあります。これらがない場合は、多少の減額になることがあります。

■iPadのカラーによって買取価格が異なる?

現在iPadには、ゴールド、シルバー、スペースグレイなどのカラーがあります。購入時はカラーによっての価格差はありませんが、売却時はカラーによって買取価格が異なる場合があります。これは、人気があるカラーのほうが、中古でも需要があるためです。2014年時点の人気カラーの順位は以下の通りです。

・1位 ゴールド
・2位 シルバー
・3位 スペースグレイ

iPadのカラー展開は今後どんどん増えていくので、その都度、順位も変わると予測されています。

■iPadを買取に出すときの注意点
売買契約が成立したら、身分証を提示して買取伝票に署名したり、領収書を発行したりと事務手続きを行います。そのとき、iPad本体に残っている個人データは必ず目の前で削除することを忘れてはいけません。また、SIMカードには電話番号やキャリア情報などが入っているので、必ず返却してもらうようにしましょう。

■まとめ
iPadを買取に出すときは、上記の減額対象に当てはまっていないかどうか確認しましょう。アクティベーションロックを解除したりデコレーションをきれいに剥がしたりなど、自分でできそうなことは整えておくといいでしょう。
石川県、富山県、福井県でiPadの買取を検討している方は、石川県、富山県、福井県で不用品回収を営んでいる不用品回収セブンにご連絡ください。無料の出張買取で自宅まで査定に伺います。iPadの状態が良ければ、高額買取も夢じゃありませんよ♪使っていないiPadをお持ちの方は、石川県、富山県、福井県で不用品回収を営んでいる不用品回収セブンに一度ご相談ください!

スタッフブログ

こんにちは!
石川県、富山県、福井県で不用品回収を営んでいる不用品回収セブンです。

音楽を聴く環境が整っている現代では、ヘッドホンの需要が高くなっています。新しいモデルのヘッドホンがどんどん発表されており、モデルの入れ替えが激しく行われています。
しかし、古いモデルでも、高音質のヘッドホンは中古市場でかなり人気があります!
とはいえ、中古市場で人気があるといっても高価買取になるときの条件がそろっていなければ減額になることも...。そこで今回は、ヘッドホンの買取額が左右するポイントをご紹介します。

■どんなヘッドホンが売れるのか?
ヘッドホンの買取を行っている業者は、基本的にソニーやボーズ、オーディオテクニカ、ゼンハイザーなどの国内外の有名なメーカーのものを高価買取の対象にしています。他にも、Bluetoothやノイズキャンセルなどの機能が搭載されているヘッドホン、有名なアーティストがプロデュースしたヘッドホンなども需要があり、高価買取が期待できます。
ただし、ヘッドホンは肌に直接触れるものなので、使用感や劣化が目立っていると買取価格が下がる可能性があります。場合によっては、買取不可になることも。また、故障していたり、音質が下がっていたりするヘッドホンは買取していない業者が大半です。

■買取額を左右する3つのポイントとは?

ヘッドホンの買取額は、「外箱などの付属品の有無」「本体のにおい」「保証書の有無」の3つのポイントで左右されます。なぜこれらのポイントが買取額に影響するのか、以下でご紹介します。

・外箱などの付属品の有無
ヘッドホンを購入したときに入っていた箱や付属品がそろっていれば、高価買取を期待しやすくなります。付属品は、延長コード、キャリングポーチ、スマホ用やUSBなどのケーブル、クリーニング用クロス、説明書、保証書などです。

・本体のにおい
ヘッドホンは、耳などの皮膚に直接触れるものなので、においも買取額に影響します。特に減額対象になるにおいは「タバコ」です。他にも、香水や汗などのにおいがするものも減額になりやすいと考えてください。

・保証書の有無
ヘッドホンの買取額が特に大きく変わるのは、保証書の有無です。保証書は、正規品であることを証明する大事なものです。特に海外メーカーのヘッドホンは、保証書がないと買取額がガクッと下がることがあります。

■特に保証書は大事!
ヘッドホンの保証書は、正規品であることを証明できる書類です。そのため、買取に出すときは重要視されやすく、保証書がなければ相場の買取価格から20%?40%も減額されることがあります。場合によっては、保証書がないと買取不可になることもあります。

これほど減額される理由は、「コピー商品と区別するため」です。最近のコピー商品は、精巧に作られており正規品と見分けがつかないほどだといわれています。中には、ヘッドホン専門の買取業者でさえも見分けられないものも。
しかし、保証書があれば、買取業者も正確に区別できます。そのため、ヘッドホンを査定する際に保証書の有無を重要視している業者が多いのです。

■まとめ
ヘッドホンを買取に出すときは、外箱や付属品を全てそろえて持っておきましょう。特に保証書は買取額を大きく左右するものなので、必ず持っていくようにしましょう。
石川県で不用品回収を営んでいる不用品回収セブンでは、ヘッドホンの買取を行っています。石川県内でヘッドホンの買い替えを検討しているのなら、ぜひ不用品回収セブンまでご連絡ください!「売れないかも...」というものでも買取できる場合がございます。石川県内であればご自宅までお伺いさせていただくので、ぜひご相談ください♪

スタッフブログ

こんにちは!
石川県、富山県、福井県で不用品回収を営んでいる不用品回収セブンです。

押入れの奥で見つけた古いスピーカー。「もう使わないだろうし捨てちゃおう!」と思っている方も少なくないかと思います!でもそのスピーカーが人気のメーカーのタイプや音質のものだと、高値で買取してもらえることも!このような骨董的な価値を持つ古いスピーカーは、「ヴィンテージスピーカー」と呼ばれています♪
あなたにとってはいらないものでも、他の誰かにとっては少年時代に聴いた音を思い出させてくれる宝物になります!ぜひ捨てる前に、買取査定に出してみてくださいね!
今回は、ヴィンテージスピーカーの査定基準や高く買取されやすい人気メーカー、そして高額で買取されるためのコツをご紹介します♪

■査定基準
ヴィンテージスピーカーの査定は「中古市場での価値」と「音質」、そして「年代」の3点を重要視して行われます。中古市場での価値はその時々で変化するため、あらかじめインターネットなどで調べておくとよいでしょう!
何よりも重要なのは音質であり、たとえ中古市場での価値が高いスピーカーでも、音質が悪ければ高額査定を見込むことは難しくなります。
スピーカーが販売された年代も大切な査定基準です。一般的に1980年?90年代にかけて販売されたスピーカーは、音質がアナログからデジタルに移行した時期に販売されたものであるため、貴重性が高く高額で買取されやすい傾向にあります♪

■ヴィンテージスピーカーの人気メーカー

〔JBL〕や〔ONKYO〕から出てるヴィンテージスピーカーは、頻繁に高額で買取されます。例えば、「ONKYO Monitor 900」の買取相場は3万円以上、「ONKYO Scepter 1001」の買取相場は2万円以上となっています。「JBL L75」ならば 4万円を超えることもあります!
他にも、〔YAMAHA(ヤマハ)〕や〔Pioneer(パイオニア)〕、〔LUXMAN(ラックスマン)〕、〔ブックシェルフ〕、〔SYLVANIA(シルバニア)〕、〔トールボーイ〕、〔3ウェイ トールボーイ〕、〔キャビネット・モデル〕、〔Bowers & Wilkins〕といったメーカーから出ているヴィンテージスピーカーが高額で買取されやすいものです。♪ただし、あくまで正常に動作するものが対象であり、故障しているものの査定額は下がります。

■高額買取のコツ
ヴィンテージスピーカーを買取に出す前には、査定額を上げるためにきれいに掃除しましょう。しかし、コーンと呼ばれるスピーカーの真ん中の丸い部分に触れると音が劣化することがあるため、掃除は外装部分だけに留めてください!
取扱説明書などの付属品もあわせて買取に出すと、高額査定されやすいためおすすめです♪

■まとめ
ヴィンテージスピーカーはコアなファンも多いため、スピーカーによっては高額査定されることもあります。古いスピーカーが見つかっても捨てようとせずに、まずは見積りを依頼してみてはいかがでしょうか♪

不用品回収セブンは、石川県、富山県、福井県全域でヴィンテージスピーカーの買取を行っています。石川県、富山県、福井県内のご家庭であれば無料で出張買取にも対応しますので、「買取のために持ち込んだらキズが入って査定額が落ちてしまった!」といったことも起こりません!
石川県、富山県、福井県にお住まいでヴィンテージスピーカーの買取をご希望の方は、不用品回収セブンにぜひおまかせください!

スタッフブログ

こんにちは!
石川県、富山県、福井県で不用品回収を営んでいる不用品回収セブンです。

電子レンジといえば、今や家庭には欠かせない調理器具のひとつです。いろいろな調理の時短に使えるので、忙しくてなかなか料理に時間をかけられないという家庭では特に大活躍ですよね!
そんな便利家電である電子レンジですが、家電である以上はいつか壊れるときがきてしまいます。壊れた電子レンジは捨てるしかないと思っていませんか?家電は捨てる際に費用がかかりますが、実は故障した電子レンジでも不用品回収業者に回収・買取をしてもらえる可能性があるのです!
そこで今回は、故障した電子レンジの回収・買取についてご紹介します。

■故障した電子レンジを不用品回収に出すときのポイント
上述したように、故障した電子レンジでも不用品回収業者に回収や買取をしてもらえる可能性があります。故障した電子レンジを不用品回収に出す場合には、いくつか気をつけておきたいポイントがあります。
ひとつは、必ず故障品だと伝えること。故障品はマイナス評価になりますが、故障品だと伝えずに後で発覚した場合はトラブルに発展してしまいます。
付属品をできる限りそろえることも大切です。中古品の買取では、付属品が欠けていると価値が大きく下がります。逆に、付属品がきちんとそろっていれば意外な高評価となることも!故障品でも付属品がそろっていれば、買い取ってもらえる可能性は高くなります。

■不用品回収業者を選ぶ際の注意点

世の中には多くの不用品回収業者がいるので、どの不用品回収業者を利用するか悩むこともあるでしょう。中には悪徳業者と呼ばれるような業者もいるため、そうした業者に引っかからないように注意が必要です。
まず注意するのは、きちんと社名を掲げている業者かどうか。制服だったり回収用の車だったり、目につく場所に会社の名前がない業者は要注意です。
また、街を巡回している業者も注意が必要です。無料で回収すると宣伝しながら巡回している業者は多いものですが、無料で引き取ってもらえるのは一部の年代の製品だけであったり、手数料と称して結局費用がかかったりするケースが少なくありません。

■オークションも利用できる?
故障した電子レンジは不用品回収や買取だけでなく、オークションに出品することもできます。故障品でも必要としている人はいるため、落札してもらえる場合があります。
しかし、オークションは確実に売れるというわけではなく、落札者が現れずに期限がくることもめずらしくありません。特に故障品は、需要が高いというわけでもありません。落札までこぎつけるのは簡単ではなく、また出品の準備や落札後のやりとりなど面倒な部分も少なからずあります。
このようにオークションは面倒なことも多いため、不用品回収業者を利用するほうが楽に処分できます。

■まとめ
故障した電子レンジの処分に困っている方は、ぜひ不用品回収業者を利用してみてください。回収はもちろん、場合によっては買取ができることもあります。
石川県を中心に不用品回収を営んでいる不用品回収セブンでは、故障した電子レンジを回収しています。石川県で処分にお困りでしたら、ぜひご相談ください!石川県全域を対象に訪問査定を行っているので、まずはご連絡ください。お待ちしております!

スタッフブログ

こんにちは!
石川県、富山県、福井県で不用品回収を運営している不用品回収セブンです。

花粉やハウスダストを除去したり、タバコやペットの気になる臭いを除去したりする優秀アイテムとして「空気清浄機」があります。空気清浄機を扱う人気メーカーといえば、「シャープ」、「パナソニック」、「ダイキン」の3つです。これらのメーカーのものは売却する際も高額査定がつきやすいといわれています。せっかく買取ってもらうなら、高額査定を狙いたいですよね。
そこで今回は、使わなくなった空気清浄機を高価買取してもらうポイントについてご紹介します。

■人気メーカーのそれぞれの特徴
空気清浄機を扱う人気メーカーのそれぞれの特徴は、以下の通りです。

・シャープ 
シャープは、日本を誇る一流家電メーカーです。空気清浄機といえばシャープを思い浮かべる方も多いはず。空気清浄機の他にも、加湿器や掃除機なども人気商品のひとつです。イオン放出系機能で有名でもあり、「プラズマクラスター」を開発したのもシャープです。
シャープが取り扱う空気清浄機のタイプは、フィルター方式です。空気を吸い込み、HEPAフィルターなどの高性能フィルターで汚れた空気をろ過します。
量産していることから、1年?2年前の型落ち製品は安価で取引されやすいのが特徴です。

・パナソニック
「ナノイー」で有名な家電メーカーといえば、パナソニックです。ナノイーとは、超微細なイオン粒子のこと。ナノイーを放出することで、肌の潤いが保たれます。パナソニックの空気清浄機には、もちろんナノイーを放出するタイプも多くあります。
パナソニックが取り扱う空気清浄機の特徴は、独自の機能である「エコナビ」が付いている点です。人センサーや照度センサー、パトロール運転や学習運転機能が搭載され、最大で60%の省エネが可能です。エコブームの今、今後もますます需要が高まることが予測されます。

・ダイキン
ダイキンは、日本を誇る空調機器の老舗メーカーです。性能と信頼性の高さから、家庭用だけでなく業務用の空調機器も多く取り扱っています。
ダイキンの空気清浄機の特徴は、独自技術である「光速ストリーマ機能」が搭載されていること。光速ストリーマ機能とは、チリやホコリだけでなく、花粉までも分解して除去する機能です。分解して除去する機能は他社製品にはなく、ダイキン製品の最大の魅力といえます。

■売却前に把握しておきたいポイント
人気メーカーの空気清浄機は、中古品でも高価買取が期待できます。高額査定を狙うなら、以下のポイントに注意しましょう。

・不用なら早めに手放す
空気清浄機などの家電製品は、使用期間が長ければ長いほど市場価格が下がってしまいます。逆をいうと、早く買取ってもらえば買取ってもらうほど高額査定がつきやすいということ。不用と感じるのなら、早めに売却することをおすすめします。

・付属品をそろえておく
高額査定を狙うなら、付属品をそろえておくことも大切です。外箱や取扱説明書、リモコンやコードなどの付属品は、できるだけ一緒に売却するようにしましょう。

■まとめ
使わなくなった空気清浄機の処分にお困りの方はいませんか?
石川県を中心に不用品回収を行っている不用品回収セブンでは、空気清浄機の高価買取を行っています。石川県にお住まいで空気清浄機の処分をお考えなら、ぜひ不用品回収セブンにご相談ください。石川県内ならどこへでも出張買取いたします!

スタッフブログ

<< 前の5件345678910111213

  • 各種クレジットカードご利用いただけます
  • お問い合わせから3STEPで対応いたします!!

    0120-921-098

    無料お見積りメールフォーム

  • 石川県富山県福井県全域対応可能!

    金沢市 、七尾市、小松市、輪島市、珠洲市、加賀市、羽咋市、かほく市、白山市、能美市、川北町、野々市町、津幡町、内灘町、志賀町、宝達志水町、田鶴浜町、中島町、能登島町、中能登町、穴水町、能登町、あわら市、池田町、永平寺町、越前市、越前町、おおい町、大野市、小浜市、勝山市、坂井市、鯖江市、高浜町、敦賀市、福井市、南越前町、美浜町、若狭町、富山市、高岡市、魚津市、氷見市、滑川市、黒部市、砺波市、小矢部市、南砺市、射水市、舟橋村、上市町、立山町、入善町、朝日町

  • 万が一の場合には損害賠償保険
  • 空き家管理士協会
  • 不用品回収にともなう不動産売却は私たちにお任せください!

携帯・PHSからもOK!お問い合わせのみも歓迎!

0120-921-098メールでお問い合わせ